Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

本屋さんの雑誌コーナーを見ていたら、付録で薄型多機能ウォレットがついてくるものが置いてありました。

その付録の画像をみると、なかなかシックな感じ。

迷いましたが・・・購入!

家に帰って、開封しました。

Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

素材はPVC。

色・質感等、悪くありません。

においは、鼻を近づけて嗅ぐと少しあります。
ですが、一般的にはまったく気にならないレベルだと思います。

Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

ボタンやジッパーはゴールド色。

付録にしては悪くないと思います。

Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

この多機能ウォレットには、カードやペン、小銭・お札、チケット類などを入れておくことができます。
日本の紙幣であれば、折り曲げずに収納できます。

大きなスリットは4つあります。

Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

真ん中あたりに左右に1つずつ。
斜めに1つ。
小銭入れに使えそうなジッパーの下にも1つあります。

この付録の感想はというと・・・約1,000円の雑誌の付録にしてはなかなかいいと思います。

普段使いもできるのではないだろうか。

耐久性まではわならないですけどね。

自分は、旅行のときに使おうかと考えています。

このイメージ画像のように↓
Mono Master(モノマスター)付録・Aquascutum(アクアスキュータム)多機能ウォレット

今回買ったのはこの号です↓
モノマックスの増刊号なんですね。

Mono Master 2016年 07 月号 [雑誌]: MonoMax(モノマックス) 増刊

新品価格
¥980から
(2016/5/28 16:43時点)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする