メンズ靴かかと修理 ゴム(素材)の違いを実感

クイックサービスというお店で、メンズ靴のかかと交換をやっていただきました。

最初にやっていただいたときの料金は、2,380円(税込み)でした。

その後、歩いていると・・・、擦り減りが結構はやい!

数日程度(4万歩~5万歩くらい)で、もう交換が必要な感じになってしまいました。

「う~む・・・」とか思いながら、そのお店には、別のもっと耐久性のあるゴム素材もあることを聞いていたので、そちらを依頼してみることに。
(依頼した靴は上記とは別のやつですが)

お店の方は「メーカーの話だと、1.5倍~2倍ほど持つとのことで」のようにおっしゃっていました。

こちらは料金が3,200円(税込)。

で、歩いてみました。

すると・・・たしかに、減りません。

5~6万歩歩いて、このくらいです↓

1.5倍~2倍とおっしゃっていましたが、感覚的には10倍くらい違いそう。

そのかわり、アスファルトの上を歩くときに「ズゴッ、ズゴッ」とか音がしてしまいますけれど。

たぶん、自分の歩き方が比較的勢いがいいためだと思われます。
(丁寧に、そっと歩くようにすると音はあまり立ちません)

今後、このお店に依頼するなら、ちょっと高いけれど3,200円のほうがいいかな。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする