Windows7サポート終了

ついに、Windows7がサポート終了に。

まだ1台、Windows7パソコンがあるのですが。

起動してみたら、こういった画面が表示されました。

ブルースクリーン的な画面で、最初ドキッとしてしまいましたが・・・

「後で通知する」とかボタンを押すと、普通に使うことはできます。

で、いまもWindows10への無償アップグレードは可能のよう。
(※厳密に考えると、このタイミングでの無料アップデートはライセンス違反になる?)

どうしよう。

このWindows7パソコンも、アップグレードをかけようか。

Core-i7でメモリ8GB搭載と、買った当時はなかなかの高スペックだったけれど、なにぶん年月が経ってしまい。

Windows10にあげても、動きがモッサリしてしまいそうな気も。

(Windows7ですら、結構モッサリでした。いろいろソフトを入れてしまったからかな)

なんて書いていたら、Windows Updateの重要な更新があるみたいなのに気が付きました。

アップデートの公開日は「昨日」(2020/1/14)となっています。

これが、最後のアップデートになるのだろうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする