「おんな城主 直虎」次郎法師が唱えていたお経

2017年のNHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」。

第4話の「女子にこそあれ次郎法師」の最後で、直虎(次郎法師)が、あぜ道をお経を唱えながら歩くシーンが出ていました。

美しい旋律で唱えられていたお経は「観音経」と呼ばれるもの。

法華経(妙法蓮華経)の中の一章。
「観世音菩薩普門品第二十五」と呼ばれる一章だそうです。

世尊妙相具 我今重問彼 佛子何因縁 名為観世音
具足妙曹尊 偈答無盡意 汝聴観音行 善応諸方所
弘誓深如海 歴劫不思議 侍多千億佛 発大清浄願
我為汝略説 聞名及見身 心念不空過 能滅諸有苦
假使興害意 推落大火坑 念彼観音力 火坑変成池
或漂流巨海 龍魚諸鬼難 念彼観音力 波浪不能没
或在須弥峯 為人所推堕 念彼観音力 如日虚空住
  ・
  ・
  ・

このうち、幼少期の直虎(新井美羽ちゃん)は次の部分を唱えていました。

世尊妙相具 我今重問彼 佛子何因縁 名為観世音
具足妙曹尊 偈答無盡意 汝聴観音行 善応諸方所
弘誓深如海 歴劫不思議 侍多千億佛 発大清浄願

我為汝略説 聞名及見身 心念不空過 能滅諸有苦
假使興害意 推落大火坑 念彼観音力 火坑変成池
或漂流巨海 龍魚諸鬼難 念彼観音力 波浪不能没
或在須弥峯 為人所推堕 念彼観音力 如日虚空住
  ・
  ・
  ・ 

このうちの太字部分です↑

途中で、笛の音とともに亀之丞の姿が見えますが、それは幻視でした。

読み方は以下になります。
「げーとうむーじんに にょちょうかんのんぎょう ぜんのうしょほうしょ
ぐーぜいじんにょかい りゃつこうふーしーぎ じーたーせんのくぶつ ほつだいしょうじょうがん」

成長した直虎(柴咲コウさん)が唱えていたのは、それに続く部分になります。

世尊妙相具 我今重問彼 佛子何因縁 名為観世音
具足妙曹尊 偈答無盡意 汝聴観音行 善応諸方所
弘誓深如海 歴劫不思議 侍多千億佛 発大清浄願
我為汝略説 聞名及見身 心念不空過 能滅諸有苦
假使興害意 推落大火坑 念彼観音力 火坑変成池
或漂流巨海 龍魚諸鬼難 念彼観音力
 波浪不能没
或在須弥峯 為人所推堕 念彼観音力 如日虚空住
  ・
  ・
  ・

読み↓
「しんねんふーくうか のうめつしょーうーく
けーしーこうがいい すいらくだいかきょう ねんぴーかんのんりき かーきょうへんじょうち
わくひょうるーこーかい りゅうぎょしょきーなん ねんぴーかんのんりき」

NHKのサイトに、柴咲コウさんの音声が載っていて、あの美しいお経を聴くことが出来ますよ。

こちら→PICK UP「次郎法師が唱えるお経」|特集|NHK大河ドラマ『おんな城主 直虎』

ここに出ている音声は約32秒。
以下の部分となっています。

世尊妙相具 我今重問彼 佛子何因縁 名為観世音
具足妙曹尊 偈答無盡意 汝聴観音行 善応諸方所
弘誓深如海 歴劫不思議 侍多千億佛 発大清浄願
我為汝略説 聞名及見身 心念不空過 能滅諸有苦
假使興害意 推落大火坑 念彼観音力 火坑変成池
或漂流巨海 龍魚諸鬼難 念彼観音力 波浪不能没

或在須弥峯 為人所推堕 念彼観音力 如日虚空住
  ・
  ・
  ・

ドラマで使われていた部分より前後が微妙に長いです。

読み↓
「がーいーにょーりゃくせつ もんみょうぎゅけんしん しんねんふーくうか のうめつしょーうーく
けーしーこうがいい すいらくだいかきょう ねんぴーかんのんりき かーきょうへんじょうち
わくひょうるーこーかい りゅうぎょしょきーなん ねんぴーかんのんりき はーろうふーのうもつ」

次のような意味のよう。


簡単に説明しましょう。その名(観世音菩薩の名)を聞き、姿を見て、心に念じ忘れることがなければ、あらゆる苦悩は滅せられます。
たとえ悪意を持って、誰かがあなたを火の燃えさかる穴の中に落としたとしても、あの観音の力を念じれば、火の穴は池へと変えられるでしょう。
あるいは、大きな海で漂流してしまい、竜や魚、鬼たちからの難があったとしても、あの観音の力を念じれば、どんな波も(あなたを)沈めることはできないでしょう。


構図としては、釈迦(仏陀)が無尽意菩薩に対し、観世音菩薩及びその力について説いているというものになっています。

漫画付きでわかりやすいです→仏教自由帳:観音経

ちなみに、ドラマで使われていた旋律(メロディー)は、復興支援ソング「花は咲く」などの作曲家・菅野よう子さんの手になるものだそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする