ラヴソング ロケ地 踏み切り

福山雅治さん主演のフジテレビ月9ドマラ「ラヴソング」が昨日スタート。

話のなかで、藤原さくらさん演じるヒロイン(佐野さくら)が家を飛び出して街を歩いていることころを神代広平(主人公)が見つけてタクシーを降りて追いかけるというシーンがありました。

さくらは逃げ、それを神代広平が追いかけて踏み切りになります。

電車が来ようとしているのに先に行こうとするさくらを抱きかかえるようにしておさえて止める・・・

あのシーンのロケ地は東京都新宿区の下落合駅近くのようです。

西武新宿線で、西武新宿駅から2駅のところ。
(高田馬場駅の隣駅)

で、そのあと、菅田将暉さん演じるさくらの幼馴染が来て、何かを勘違いしたのか神代広平にヘッドバッド(頭突き)を入れて撃退してしまうというシーンがあります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする